集団待機と個室待機

仕事が入っていない時間帯、風俗嬢は、お店のスタッフから指定された場所で待機することとなります。風俗嬢の待機には、大きく分けて、「集団待機」と「個室待機」という2種類のスタイルが存在します。

 

その内、集団待機では、読んで字のごとく、自分以外の風俗嬢と一緒に指定の待機場所で過ごすこととなります。集団待機の環境では、自分と同じように風俗の仕事に取り組んでいる仲間と出会い、交流する機会が多いというメリットがあります。

 

風俗業界で働いた経験の浅い女の子は、待機場所にいる風俗嬢の中から、姉御肌の先輩を見つけて、仲良くなれば、仕事に関する悩みの相談に乗ってもらうことができます。例えば、他の風俗嬢から、自分が働いた経験の無い風俗店に関する情報を収集すれば、現在の勤め先を退店し、次のお店へと移籍するに際しても役に立ちます。

 

また、仕事中にトラブルやアクシデントが起こった時には、その悩みを打ち明け、相談に乗ってもらったり、愚痴を聞いてもらったりすることができます。そのように、出会いの機会が多いのは集団待機のメリットである反面、プライベートな時間が少なくなるというデメリットにもなりますので、その点は注意する必要があります。

Comments are closed.